株式会社パレベストプランの社会貢献活動

株式会社パレベストプランは、NPO法人「サン・ワールド・ビジョン」を通して、社会貢献活動を行っています。当社がサポートするNPO法人「サン・ワールド・ビジョン」の社会貢献活動をご紹介します。

NPO法人「サン・ワールド・ビジョン」の社会貢献活動

NPO法人「サン・ワールド・ビジョン」では、戦争・紛争・飢餓・貧困などを理由に教育の機会を奪われた子供たちに対して、基礎教育の充実を図る学校施設建設と教育環境(施設など)の提供に関する事業を行うことにより、これらの地域の子供たちに教育の機会を提供し、教育環境の向上を図ることを目的としています。代表である山野義夫により2007年11月に設立されました。

ネパールでの教育施設建設

最初の大規模な活動として、長期にわたる調査、準備を行い、ネパール連邦民主共和国に 小学校の建設を行いました。ネパールは悠久に連なるヒマラヤ山脈の麓、北は中国、残りをインドに挟まれた国。広さは北海道の約1.8倍、人口は約2,600万人です。就業人口の約7割が農業に携わり、現在でも貧困割合が30%。毎日16時間もの間、停電するようなまだまだ援助を必要としている発展途上国です。

当団体の目的にご賛同いただいた、多くのお取引先様からの応援やご協力をいただき、「ナモ・ブッダ小学校」が完成しました。ネパールの首都カトマンズより車で2時間、そこから車が入れない道を徒歩で2、30分かけて到着する山頂の村落に建てられた、すべて手造りの小学校。生徒は約160人です。

2009年2月23日、山野義夫、山野一義を中心に、日本からのお客様、現地の建築に携われたメンバーの方々、校長先生や先生方、そしてたくさんの子供たちが集まって、ささやかながら完成祝賀会が催されました。

さらに、この日は様々な方からご協力いただいて集めた、鉛筆やペン、ノートなどの文房具なども寄付させていただきました。少しでも子供たちの教育環境が改善されればと願っております。

最後に、子供たちと笑顔で記念撮影。今後、この学校が子供たちにとって、夢や将来を笑顔で語り、明るく楽しく学んでいける場所になることを切に願っております。

お問い合わせ 社会貢献活動に関するお問い合わせはこちらから